ブログ、移行しました!!

    新ブログはこちら↓↓↓
    
    ECCジュニア田村町教室の先生ひとり言(続)

    新ブログの方も、何卒よろしくお願い致しまするんるん

    *******************
    ECCジュニア田村町教室のKeikoです。
    個人的な日記やイベントの様子、面白い話などを、
    週1くらいのペースで書き綴っています。
    コメントを書いて頂けると、泣いて喜びますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

    ECCジュニア田村町教室の特徴やコース紹介、お問い合わせなどは、
    田村町教室のホームページをご覧になってください。


    ECCジュニア田村町教室のホームページはこちらクリア

    教室のfacebookページ作りました。
    日々のちょっとした出来事はここにアップしていきますね。
    「いいね!」もぽちっとよろしく!!

2013年03月13日

どんな教室であるか。&春休み子どもディベート道場のお知らせ

ご無沙汰しております。
年度末に向けて、まー、色々とせないかんことが山盛りがく〜(落胆した顔)
FB窓もこのブログの上部につけている事から、ついついさぼりがちの更新。
でも、やはり、たまには頭の中にある事を整頓して出さないといけないもんです。

はてさて、何でこんなにバタバタしているのか。
一つは進級に関する手続きなど色々。
書類やら色々登録やらは、必ずやらなければならない事ですからね〜。
ま、しゃあない。

二つ目は来週のショッピングウィークに向けた準備色々。
2011年度のショッピング 2010年度のショッピング
恒例行事になったショッピングウィーク。
まー、これも水面下でギリギリのところを動いている最中です。
子どもたちは超楽しみにしていますね。笑

3つ目は新規生徒募集活動。
これもこの時期、こつこつとやらねばならないことですね。
ありがたいことに、毎年少しずつですが人数が増えている当教室。
でも、認知度を上げるためにも、やはり地道な努力は大切です。
そして、新しい子どもたちと出会うことは、非常に楽しい事でもあります。
春の4回コースも始まっており、既に新年度の空気が教室にも流れ始めていますわーい(嬉しい顔)

募集活動をしながら思うこと。
自分の教室がどんな教室か、売りが何かを自分でしっかり分かっておかねばならない。
うちの教室に来てくれた生徒がどんな事を学び、どんな風に育っていくか。
そんなビジョンを明確に持っておかねばならないな、と。

ECCジュニア田村町教室に通ってくれる子どもたちがどう育っていくか。

1、英語が好き。聞く、話す、読む、書くの四技能において“使える”英語を身につける。異文化に興味を持ち、積極的に体験してみる。
2、日本人にとって苦手とされる発音において、海外に行っても確実に通じる音を身につける。加えて、音から読み書きの基礎知識・言葉の意味を汲み取れるセンスを身につける。英語活動を通じて、五感フル活用で様々な体験をする。
3、自分の事は自分でする。自ら積極的に学ぶ。指示待ちではなく、自分で何をすべきかを考えて動く。
4、自分の考えをしっかり持ち、それを言語化して表現出来る。なぜ?の視点を持つ。様々な立場にたって、それぞれの立場で物事を考えられる。

これらは、私がECCの教室を開講してから、年月を経て練られてきたビジョンでもあります。
1はECCジュニアとして、あるいは私自身の趣味から?(笑)、2は発音道場での学びから、
3は親業での学びから、4は子どもディベート道場での活動から。

こうして見ると、私自身も年月を経て成長させて頂いているんだなと思います。
学びを続けることで、ビジョンは更に充実したものになっていくでしょう。
取りあえず、今の私にとってこれらはぶれてはならないところです。

さ、話が戻ってバタバタしている理由4つめ。
発音道場その後ということで、現在取り組んでいる発音道場指導者養成研修コースでの取り組みです。
ま〜、一言では説明できないくらいマニアックな(笑)学び、現在進行中です。
夜な夜なの検証作業は、確実に自分の身になっている、そんな実感があります。
が、なにぶん宿題がたーいへん!!!
なんというか、研究室に泊りこんで研究に没頭する学生のような気分www
うん、案外性に合うのかもしれませんるんるん

バタバタ理由5つめ。って、これが本題ってどうなの???
というわけで、3月30日(土)に前回参加した子どもたちから大好評を得た
子どもディベート道場が、再び香川で開催されますexclamation×2
前回の子どもディベート道場in香川の様子

2013marDivate.jpg日時:3/30(土) 10:00〜16:30
場所:善照寺(香川県丸亀市柞原町596)
 Google Mapでご確認されるかたは
 ココをクリック!
対象:新小学校4年生〜中学生
(小3生や高校生でご希望の方は、別途ご相談ください。)
※保護者の方の参加は
ご遠慮頂いております。
参加費:1人3,500円(指導者見学3,500円)
ご兄弟二人参加なら5,000円、三人参加なら6,000円

こちらのチラシに載っていないものもありますが、時期を同じくして、香川を皮切りに札幌、大阪、横浜、東京でも開かれます。
(上の画像、クリックすると大きい画面で表示されます。)

このチラシ、ほしい!と言う方、またこどもディベートについて、もっと詳しく知りたい!という方、
香川での道場に関してのお申込み、お問い合わせは、ECCジュニア田村町教室のHPのお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!
(お問い合わせフォームはここをクリック!

また、今回はこちらのこくちーずからの申し込みも可能となりました!
http://kokucheese.com/event/index/76268/

私が何故子どもたちにディベートを体験させようと思ったか、その経緯は以前ブログに書きました。
(ご興味ある方は是非ココをクリックして下の方のなが〜い文章をご覧ください。)

はい。というわけで、自分の置かれている厳しい状況を再確認爆弾
でも、多少脳内整理できたかなー。
頑張るぞーパンチ
posted by Keiko at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
けいこ先生、基本的なことでお恥ずかしいのですが、このディベートは英語ですか??

学年は今の学年ですよね。

とてもとても興味があります!
Posted by ゆっこ at 2013年03月14日 21:42
> ゆっこ先生
コメントありがとうございます!
そしてこどもディベートに興味を持って頂けて、本当に嬉しいです!!

学年については、基本小4から中学生なのですが、
現在の小3、即ち新小4年生はOKにする予定です。
また、前回は高校生の参加もありました。
ぎりぎりくらいの年齢のお子さまなら、ご相談くださいね。

ディベート自体は日本語で行います。
あくまでこれは「思考訓練」だと思っています。
だからこそ母語である日本語で行う。
私はここにも大きな意味があると思っています。

なんて言いながら、私自身もまだまだ学びの途中ですが(^_^;)
良かったら是非!!
Posted by Keiko at 2013年03月15日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63675037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック