ブログ、移行しました!!

    新ブログはこちら↓↓↓
    
    ECCジュニア田村町教室の先生ひとり言(続)

    新ブログの方も、何卒よろしくお願い致しまするんるん

    *******************
    ECCジュニア田村町教室のKeikoです。
    個人的な日記やイベントの様子、面白い話などを、
    週1くらいのペースで書き綴っています。
    コメントを書いて頂けると、泣いて喜びますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

    ECCジュニア田村町教室の特徴やコース紹介、お問い合わせなどは、
    田村町教室のホームページをご覧になってください。


    ECCジュニア田村町教室のホームページはこちらクリア

    教室のfacebookページ作りました。
    日々のちょっとした出来事はここにアップしていきますね。
    「いいね!」もぽちっとよろしく!!

2012年07月02日

そして誰もいなくなった[英語版ルビ訳付]

7月になりました。
梅雨はまだ微妙に明けていませんが、曇りの日でも日差しの強さを感じます晴れ
夏はもうそこまで来ていますね〜。

個人的な話ですが、今度の日曜日が、これまで通ってきた発音道場の上級編最終検定日です。
それに向けてずっと練習している、とある課題の音読。
私は犬犬の散歩をしながら録音データを聴き、
それと一緒にブツブツ言いながら練習してきました。
いや、もう最近はブツブツどころか、結構な大声を出しているはずなので、
相当怪しい人に見られているかもしれませんwww目
こうやって、講師が頑張る姿を生徒たちに見せるのも悪くないなと思いながら、
今週一週間が最後の追い込みダッシュ(走り出すさま)といったところですね。

そんな、課題練習をしているからかどうか分かりませんが、
最近自分の中での勉強熱や読書熱が高まっていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
多分今、自分の中で頭打ちだなと感じている部分があるのだと思います。
これこそまさに、タイミングexclamation
天井を突き破るためにも、少し自分の勉強のための時間を作っていかねばと思っています。
続きを読む
posted by Keiko at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書日記

2011年03月01日

リッツ・カールトンの究極のホスピタリティ

気がつけば〜、もう3月〜ぴかぴか(新しい)

年明けてから、気持ちにちょっと余裕が出てきていたのですが、
年度末にさしかかり、やらなければならない事が多少たまってきてますあせあせ(飛び散る汗)
確定申告とかバッド(下向き矢印)ショッピングウィークの準備とかるんるんチラシ関係作業とかダッシュ(走り出すさま)

そんなこんなで、夜中にポチッて本を購入しているにも関わらず、
まだ読めていないものがちょいとたまっております本
まぁでも、ふろに入りながらぼちぼち読み進めています。

今日は、そんなユルリと読んでいる本を一冊ご紹介。

リッツ・カールトンの究極のホスピタリティ




続きを読む
posted by Keiko at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書日記

2010年09月06日

「本当の国語力」が驚くほど伸びる本

9月になりました。
個人的には通常のレッスンスケジュールに戻り、家の中も静かになり、
ほっとしているところ、ですいい気分(温泉)
ブログ更新ペースも、そろそろもとに戻さないとねあせあせ(飛び散る汗)

まだまだ夏の気候であるとはいえ9月は秋。
読書の秋、到来です。
今回は読書日記カテゴリー。

.jpg



↑↑↑クリックするとAmazonのサイトへ飛ぶことが出来ます。
続きを読む
posted by Keiko at 17:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書日記

2010年06月14日

『EAT THAT FROG!』

日本の小惑星探査機『はやぶさ』が7年ぶりに帰ってきましたね。
(はやぶさくん詳細はWikipediaへGOダッシュ(走り出すさま)
帰ってきたと言っても、はやぶさくん自体は大気圏突入とともに燃え尽きましたどんっ(衝撃)
カプセルの中身が気になるところですが、燃え尽きてしまったはやぶさくんの
決死の(?)最期に切なさを感じる人も、私だけではない気がします。

USTREAMの動画。ちょうど3分のあたりでございます。
声とか入っているので、音声がまずい方はご注意を。



あ〜、やっぱり何回見ても感動&切ないぴかぴか(新しい)

で、今日の話は、はやぶさくんとは何の関係もありませんたらーっ(汗)
本の話。
続きを読む
posted by Keiko at 13:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | 読書日記

2010年03月05日

『日本人の英語』 『イタヤカエデはなぜ自ら幹を枯らすのか』

久しぶりの読書日記本、しかも2冊手(チョキ)

というわけで、まず一冊目。

Japanese English.jpg 日本人の英語

画像をクリックすると、アマゾンのページへ飛んでいけますダッシュ(走り出すさま)

こちら、昨年末のブラッシュアップセミナーのときに、
是非読んでみましょうとオススメされた本です。

というか、かなり有名な本で、英会話講師をしていながら今まで読んでなかったのが
ちょっと恥ずかしいくらいなのですが。。。ふらふら
既読の方、きっと多いと思いますたらーっ(汗)

こちら、「非常に日本語の達者なアメリカ人の日本語」で書かれております。
著者の職業柄、例文などはやや難しいものが多いです。
中学生なんかに読ませるにはちょっと手ごわいかなぁ。

でも、英語にとても興味のある子や高校生以上なら、是非薦めてあげたい一冊ぴかぴか(新しい)
日本人にはなかなか難しい冠詞や前置詞の使い分け方なども
例文をあげながらネイティブ感覚でしっかり教えてくれます。

うん、私自身ももっと読みこみたい本でするんるん
続きを読む
posted by Keiko at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書日記

2009年02月05日

7つの習慣

今年の目標は色々な意味で、色々な事で「しまつをつける
ということを、年初から意識しております。

ECCにおいても、です。
5年目を迎えるにあたり、ちゃんと見なおしてみようと。
慣れてしまったことで独りよがりになってる事も多いのではないかと。
自分が満足を得るのではなく、生徒たちが満足得られるレッスンを提供できてるかなと。

なんとなく、よい意味で厄年というのを意識していて、
自分のことや、自分の周囲をしっかり振りかえるにはうってつけの一年なんじゃないかと、
そんな気がしています。

そんな折、、、
続きを読む
posted by Keiko at 01:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書日記

2008年05月17日

『生物と無生物のあいだ』

本を読むのが結構好きで、週一くらいで本屋さんへ物色しにいきますダッシュ(走り出すさま)
でも買うとかさばるので、大抵図書館で借りるのですが。


生物と無生物の間←画像をクリッククリアすると
 Amazonのページで他の人の書評が読めます。


生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 1891)という本を読みました。

人はどうやって生物個体と無生物個体を識別しているか?

こんなこと、考えたことないですよね。
この本を読みながら自分の手を眺めて、

「この手は3か月前の手とは違う。。。」

などと、勝手に想像を膨らましてドキドキしていましたぴかぴか(新しい)
続きを読む
posted by Keiko at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書日記